weaving frame


作品の背景をテクスチャーがあるものにしたくて、卓上用織り機を出してきてタテ糸を張って準備。実は、この織り機、娘さん所有の木のおもちゃなのですが、ドイツのニック社「Jutta」のもので、おもちゃと思えないほど、本格的なのです。40cmまでの幅のものを織ることができるし、巻き取りができるので長いものも作れます。

0 件のコメント:

コメントを投稿