still life 03


青いお皿にレモン。ステンシル作品。

Lake Ashinoko


久しぶりに芦ノ湖へ。雲の合間から富士山が見えると、何度見てもテンション上がる。

odawara jo-sui


週末小田原へ。早川が分水される辺りは、清らかな水の流れが心地よい散歩コース。右側は日本最古の上水道なのだそうだ。

still life 01


ステンシル作品。お皿と果物、静物画シリーズ。少し違った角度から考えたので新鮮だった。この変化、自身でしかわからないかな(笑)。もっと削って極めて行かねば。

2paprikas×4series


2個並べるシリーズ。パプリカ4色。各サイズ210×300。アップリケ作品。この季節、ピクルスにして頂きたいですね。

humming time2016-5・6


高島屋友の会会員誌『ハミングタイム5・6月号』の表紙画のお仕事。テーマが夏のワインということで、涼しげな白ワインのボトルを並べてみました。

ichiya-jo


小田原は海辺からの景色よりも山頂から眺める景色の方が好きだな。ここは一夜城跡がある石垣山。一夜にして、ここにお城を作るなんて秀吉のサプライズ好きを改めて尊敬。

shownan gold




週末は小田原へ。この地域だけで採れる『湘南ゴールド』というミカン。市場では販売していないので見るのは初めて。見た目は黄色くて酸っぱそうに見えるけど、意外と甘いのである。ちょっと痛んだ物をおすそ分けしてもらい、さっそくマーマーレードを作ってみた。美味しくできたので、朝、パンに塗るのが楽しみ。

lucie rie exhibition


偶然、ルーシー・リー展が開催されてることを駅のポスターで知り、帰りの時間を延ばして静岡美術館へ。陶芸作品で久しぶりに感動。全て欲しいと思うくらい釘付けになった。繊細な薄さと美しい揺らぎのある歪み。色は特にピンクが、甘ったるくなく品があり、そこに細く入ったエメラルドグリーンとの対比。これってルーシー・リーしか出せないのではないかなと思う。晩年には陶芸にも挑戦してみたくなった。

toro remains & serizawa keisuke art museum




登呂遺跡の敷地内に芹沢銈介美術館があることを知り静岡へ。縄文式を見たい娘さんと芹沢作品を見たい私との有意義な旅。

Espresso cups




今年2回目のイタリア出張お土産。蚤の市で見つけてきてくれたお店のエスプレッソカップと日本には売っていない銘柄のエスプレッソ豆。なかなかカワイイデザイン。