workshop in yokohama


高島屋友の会50周年企画として、私のワークショップが22日と23日に横浜店で開催しました。
1日講座15名、2日間で30名受講枠に110名の応募がありました。感激です。
モチーフの『トマト』をどう見せるか?
一生懸命、頑張って絵を描かなくても、構成をシンプルに考える事で、
”絵”として仕上げていく楽しさを体験してもらいます。
色として使うのは、赤、緑、赤シマの3色の布だけ。背景は、生成り布を使います。
縫う事はせずに、両面接着芯を使って、アップリケの方法で制作します。
出来上がった作品は、20cm×20cmの木製パネルに貼って仕上げます。
色々と準備に大変でしたが、高島屋友の会の関係者の方々のお陰で、無事、50周年の企画講座を楽しく終える事が出来ました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました!!

Bologna Fiera del Libro per Ragazzi 2015


今年もボローニャ国際絵本原画展を見に板橋区立美術館へ。

2年前にボローニャの書店で一目惚れして購入した。『achimpa』
その作者のCatarina Sobralさんが、今年のSM賞を受賞していて、偶然、原画を見ることが出来た。感激!

summer vacation


今年の夏休みは広島から尾道を通って鞆の浦までのドライブ旅行。
夜の平和記念公園を散歩。ライトアップされた原爆ドーム。


世界遺産の厳島神社へ。引き潮だったので大鳥居の足下まで行けた。


尾道へ。映画のロケ地めぐり。大林宣彦監督の『転校生』で転がる石階段。


小津安二郎監督『東京物語』の冒頭にでてきたお寺。石灯籠もあったよ。


ホテルの部屋の窓から、のどかな瀬戸内海の尾道水道が見えます。


小さい牛乳瓶に入った『尾道プリン』を購入。魚型の容器には瀬戸内のレモンシロップが入っている。プリンにかけるとさっぱりして美味。

尾道の次は鞆の浦へ。宮崎駿監督『崖の上のポニョ』構想の為に滞在した港町。



鞆の浦は、美しい古い街並が残っていて、江戸時代と今も同じ町絵図らしい。

11th Birthday Party


娘さん11才のBirthday Partyの準備。新しいクラスメイトとの小さなパーティ。


『まい泉』のミニ・メンチカツバーガーに、爪楊枝にマスキングテープをはさんで三角に切った旗を立てました。リンゴ味の『子どもビール』で乾杯して、お約束の泡ひげ大会。その後、唐揚げ、海老フライ、パスタなどの食事が始まります。


ビンゴ大会やツイスターゲームの後は、皆でカップケーキにデコレーション。


各自で作ったカップケーキにロウソクを立てて、バースデーソング歌って、皆でフーとロウソクを消しました。なかなか面白い光景。良い友だちに恵まれて感謝!

「THIS IS PRAGUE」


絵本『THIS IS PRAGUE』の原画展のオープニングパーティへ。
場所は広尾にあるチェコ共和国大使館内のチェコセンター


1959年にサセックにより刊行された『THIS IS PARIS』などの子供世界旅行シリーズのトリビュート・ブックです。今回は”プラハ”です。


チェコセンターのエヴァさんと、BAOBAB出版のテレザさんのオープニングスピーチ。
画家のミハエラさんは、1週間前に骨折してしまい、日本に来れなかったそうです。
残念。


コラージュと繊細な鉛筆画などが混ざった濃密な絵本です。
7月3日(日)〜9月15日(火)10:00〜17:00
まで開催されています。

Rene Magritte


六本木にある国立新美術館で開催されている『マグリット展』を娘さんと一緒に見にいきました。中学生くらいの時に、一度は、ハマる作家さんなので、そろそろ楽しめるかなと。今回、初めて音声ガイドのヘッドホンを一人ずつ借りたのですが、これが実に良いのです。絵のわかりやすい解説や、裏話など聞きながら、しかも1枚の絵の前に5分間も見入るなんて、なかなか無い事。小学生がマグリットを理解して楽しめるのに、大変重宝しました。

kuroneko house


クロネコヤマト宅配便の段ボールを改造して猫の家を作りました。


我が家の黒猫さん、集荷配達中。お気に入りになった様子。よかった♥

workshop in osaka


3月28日と29日に高島屋友の会大阪店にてワークショップをしました。
約150名の応募があり、その中から各日15名ずつ計30名。遠くは千葉、岡山、名古屋からもお越しいただきました。感謝です!!


モチーフは『トマト』。各自、色々な構図を考えてもらいました。

受講者さんの完成した作品。ファブリックパネルに仕上げました。
そのまま、持ち帰ってすぐに壁に飾れます。
一生懸命、色々な情景の絵を描かなくても、構図次第で、トマトだけで絵になり、
家の壁に飾りたくなるような作品ができるという事を体感していただけたと思います。
私自身も受講者の方々の、作品を見て勉強になりした。
受講者の皆様、高島屋友の会スタッフの方々、ありがとうございました!
次回は、高島屋横浜店で開催する予定です。




workshop

3月28日、29日に高島屋 友の会大阪店で開催するワークショップの準備。
今回は、『トマト』がモチーフ。
決められた色と材料の中で、トマトだけの色々な構図を思考します。そして出来上がった布イラストをパネル張りの作品に仕上げます。
トマトを上から見たり、一列にならべたり、画面一杯に配置したり、、、
「構図のおもしろさと大切さ」に触れる機会になればと思っています。
構図が思いつかない、描く事に不安がある方は、私の作品と同じ物が作れる型紙をお渡ししますので、一緒に楽しく作りましょう。