american pop art


森美術館から移動して国立新美術館で鑑賞。『アメリカン・ポップアート展』
大学時代のポップアート大好き時期を経て、現在にいたるので、
久しぶりに懐かしい友人に会った感覚がしました。大きな絵はいいなぁ。

LOVE


森美術館にて『LOVE展』を鑑賞。巨大な金色のセロファンで包まれたチョコレート。
ステンレスでできています。インパクト大☆ジェフ・クーンズ。

4ma4ma


4ma4maのピアスを阪急うめだ本店『フェッタ・ゴー・ゴー!』展で購入。
どれも素敵な、くすぐるデザイン。大好きなブランドになりました。

round fan-sweets




お盆に帰省した際に見つけた、懐かしい『うちわ』のお供え菓子。イケてます☆

les chaises








今年のボローニャ絵本原画展の入選作品『les chaises』作者はlouise-marie cumont
フランスの出版社、editions MeMoから出版されています。
四角い布を組み合わせて、”椅子”とのユニークな関わり方を絵にして縫っている作品。
パッチワークの特徴を活かした布ならではの絵本。見習うべきことがたくさんつまっています。


Bologna Fiera del Libro per Ragazzi 2013


今年も楽しみにしていたボローニャ国際絵本原画展に最終日、行ってきました。
フェアが始まって50周年。過去に入選して現在活躍されている作家さん達の原画も展示されていて、
見応えたっぷりの展覧会でした。
巡回で8月17日から9月23日まで、西宮市大谷美術館で開催されます。

フィクション部門のボローニャ・ラガッツィ賞を受賞したIwona Chmielewskaの『Eyes』
韓国の出版社は、今一番勢いがあって芸術的。
ボローニャ展を観覧すると、ついつい日本的な”絵本”の枠にハマってしまいがちな私を
『もっと自由にやれ!』と正してくれるので、見るたびにやる気が起こります。

chocolate chip cookie


ホテルでチェックインした時に頂いた、ほかほかのウェルカム・チョコチップクッキー。
大きくて美味しかったです☆

summer vacation


初めての沖縄、石垣島旅行。朝は海で遊んで、昼はプール三昧。


頭がおかしくなるくらい綺麗な海と地平線。


初めてしたシュノーケリングにはまる娘と父。青い魚や、青い珊瑚をはじめて見ました。


屋根のうえには、魔除けのシーサー。


せっかくなので、シーサー工房で作らせてもらった。釜で焼いて一ヶ月後に東京に届く予定。
これは娘さん作。えり付きシャツ&ポケット付きを着ている、おしゃれシーサー。


沖縄のおばーに、指入れて引っ張ったら抜けない玩具『指ハブ』の編み方を教えてもらう。


工芸染織出身の血が騒ぐ私。人差し指に巻きながらの編み方はすごく難しかったけど、楽しかった☆